Site Network:

花よりも実が美しい、ピラカンサ


秋になり今年も、我が家のピラカンサが写真のように沢山の実(果実)をつけた。5~6月、白く小さな五弁花が散房状に咲く。10~11月、花より美しいと言われる実が鈴なりになって鮮紅色や黄色に実る、というより咲いている感じだ。朝起きて窓を開けると、ヒヨドリが飛び立つ。熟した実を食べに来ているのだ。ピラカンサはバラ科トキワサンザシ属の総称で日本では三種類が栽培されているようだが、我が家では実が鮮紅色のトキワサンザシが3本、実が黄色のタチバナモドキが1本植わっており、屋根の高さに達しているものもある。・・・、しかし、花鳥風月の風情に浸っていられるような世情ではない。