Site Network:

ブログ

連合が大阪市職員アンケート調査問題に対する大阪府労働委員会命令についての談話

大阪市職出身の徳永会長代行の個人技も利いたのではないか。地元、連合大阪は橋下が大阪府知事の時代から腰が引けていたからな。連合中央の声明は遅きに失しているが、評価はしておきたい。

連合|大阪市職員アンケート調査問題に対する大阪府労働委員会命令についての談話(事務局長談話)

www.jtuc-rengo.or.jp

我が家の阿亀桜(オカメザクラ)が満開!

我が家の阿亀桜(オカメザクラ)が満開!

13春闘「一時金満額」の3.13集中回答、連合に矜持も面目もないのか

どこか異常だ。今に始まったことではないが、労働運動の体たらくである。まずは要求の低水準の「異常」。「定昇プラスベア1%」が、一応「まともな」産別の統一要求のようだが、これでは「デフレ脱却」どころか、デフレに竿さすことは子供でも分かる話しだ。度しがたい体たらくは、内部留保の潤沢な、儲かっている会社の「まともでない」大企業労組のシュントウ要求だ(「春闘」の名に値しない!)。

知らなすぎる、「北朝鮮の核問題」事情

小出裕章さんの論考「朝鮮の核問題」より。

2012総選挙、2013春闘

2012総選挙、なぜ負けたのか

リオ会議でもっとも衝撃的なスピーチ:ウルグアイのムヒカ大統領

(前略)頭の中にある厳しい疑問を声に出させてください。午後からずっと話されていたことは持続可能な発展と世界の貧困をなくすことでした。私たちの本音は何なのでしょうか?現在の裕福な国々の発展と消費モデルを真似することでしょうか?
質問をさせてください:ドイツ人が一世帯で持つ車と同じ数の車をインド人が持てばこの惑星はどうなるのでしょうか。

すき家のゼンショー(全勝?)が労働争議で全敗

 賃金不払いは犯罪だ。その賃金不払い事件何件かで「全敗」した、「すき家」を経営する一部上場企業の(株)ゼンショーの社長は全共闘出身と聞いている。月400時間(週5日・40時間労働、残業なしで月労働時間は172時間)働いて、月10万円にもならなかった、「すき家」アルバイト店長の事件のようにいくら働いても年収200万円に至らぬワーキングプア1200万人の存在は、仕事と所得の分配問題というよりは、社会の構造問題だ。

年賀:一年間の活動報告


●現在:日本労働ペンクラブ会員/朝日新聞関西スクエア会員/レイバーネット日本会員
●最近の講演:2012.2.18職場の人権「現代企業別労働組合論」/2012.4.19無葉会「連合の過去・現在・未来」/2012.7.23大阪労働者弁護団「現代最低賃金論」/2012.10.20JR総連東日本労組「反弾圧―労働公安事件の過去・現在」
●最近の論文:「連合よ、正しく強かれ」(現代の理論2009年春号)/「大量の派遣切りに転じた製造業の『2009年問題』」(労委労協2009.1号)/「連合の構造問題と運動変革」(東日本旅客鉄道労働組合機関誌セミナー2010.1号)/「生活保護を上回る最低賃金へーそのイロハと決定の仕組み」(大阪労働者弁護団、2012.3)/「現代企業別組合論」(職場の人権2012.7号)
●最近の旅行:2012.4沖縄/2012.5屋久島/2012.10城ケ島/2012.11台湾・九份
●最近の告別式・偲ぶ会:2012.3.19田中機械委員長大和田幸治氏告別式(弔辞)/2012.6.23全国金属中央本部元書記長平澤榮一氏傘寿の会/2012.10.7北大阪医療生活協同組合元理事長大津静夫氏偲ぶ会(追悼の辞)